official account

原因は大きく分けると2つあり、「乳腺の発達」と「肥満」です。

男性も女性のように乳房が膨らむ方がいらっしゃいます。
原因は大きく分けると2つあり、「乳腺の発達」と「肥満」です。

「乳腺の発達」が原因の場合は、乳腺組織が存在するので「真性」女性化乳房といい、
「肥満」が原因の場合は、乳腺組織がなく、単に脂肪により乳房があるように見えるため「偽性」女性化乳房といいます。

真性女性化乳房

乳腺が発達する原因は、ホルモンバランスの乱れによって生じます。思春期(15歳前後)や高齢期(60歳以上)に生理的にバランスが崩れますが、この時に乳頭下にしこりが触れたり、痛みを感じることがあります。大体は何もしなくとも半年で良くなっていきますが、大きいままの方もいらっしゃいます。

偽性女性化乳房

膨らみの正体は脂肪で、原因は肥満です。急激な体重増加に伴って胸が大きくなったり、太っていた方が今は痩せているが、胸だけが痩せずに残っているなどあります。

POINT

偽性or真性の診断が重要

ベイザー(Vaser)脂肪吸引を使用する

偽性or真性の診断が重要

女性化乳房には2つあり、「真性」「偽性」とありますが、大きな違いは「乳腺」があるかないかです。この乳腺があるかないかをしっかりと診断してから治療を行わないと、手術後も「乳頭直下にまだ膨らみがある」などと、取り残しの原因となってしまいます。

当院では、カウンセリングや術前にエコー検査(超音波画像検査)により診断し、治療計画を練ってから施術に臨みます。

ベイザー(Vaser)脂肪吸引を使用する

乳房の膨らみを取っても、胸が弛んでしまっては本末転倒です。膨らんだ風船の空気を抜くと風船がシワシワになるように、お胸のボリュームを減らした後に、皮膚が伸びたままでたるんでしまうことがあります。

当院ではVaser脂肪吸引による、皮膚のタイトニング効果(引き締め効果)により、膨らみを除去し、自然な男性らしいお胸に仕上げることが可能です。

 


ベイザー(Vaser)脂肪吸引についてはこちら

こんな方におすすめ

  • 思春期から胸が大きくなったままだ
  • Tシャツを着ると胸の膨らみが気になる
  • 昔太っていて、今は痩せてるが胸だけが大きい

施術の流れ

  1. 01カウンセリング

  2. 02手術の予約+術前検査

  3. 03手術

  4. 04リカバリー室でお休み(固定)

  5. 05帰宅

06抜糸(術後1週間程度)

ダウンタイムの症状と期間

重い筋肉痛が長くて1週間程度続きますが、痛み止めの内服でコントロール可能です。
内出血・腫れなどは2週間程度です。
皮膚の硬縮といって、術後1週間から数か月の間につっぱり感が出てきます。まれに凸凹に感じる方もいらっしゃいます。

よくあるご質問

Q運動はどれくらいからできますか?

術後1週間で行う抜糸後から可能です。

Q中学生・高校生なのですが、治療が必要ですか?

思春期は一時的なホルモンバランスの乱れによって大きくなりますが、たいていの場合は半年程度で自然に治ることが多いです。もし痛みがある場合は、痛み止めを内服すると良いでしょう。成人しても、まだ大きさが気になるような場合はご相談ください。また急速に大きくなった場合などは、近くの乳腺科への受診をすすめます。

料金表

  • 偽性女性化乳房(脂肪吸引、乳腺切除)

    モニター価格 ¥520,000

    通常価格 ¥598,000

  • 真性女性化乳房(乳腺切除)

    モニター価格 ¥720,000

    通常価格 ¥798,000

※金額はすべて税込表記です。

MYCLIマイクリ

脂肪吸引・豊胸・エイジングケア専門クリニック

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-10-7 T.I.B 恵比寿2階

03-6450-2056(10:00-19:00)

各線恵比寿駅 徒歩1分