official account

お目元が明るくなり、「疲れてる」「睡眠不足」などの印象が改善します

クマの種類

クマの種類は大きく分けて3種類あり、それぞれ治療方法は以下の通りです。
(※単体のクマである方は少なく、大体の方がいくつかの原因を持っておられます)

茶クマ

色素沈着によるもので、レーザー・内服・外用により治療を行っていきます。

青クマ

皮膚が薄く筋肉が透けているためにできるクマです。皮膚の下に脂肪を敷く事で筋肉が透けないようにします。また脂肪幹細胞の働きにより皮膚の色調を改善させていきます。

※脂肪幹細胞は線維芽細胞と同等のコラーゲン産生能力があることが分かっており、シワも改善します
(参照) https://www.rohto.co.jp/research/researchNews/technologyrelease/2016/0127_01

黒クマ

原因は眼窩脂肪という、眼球の周りにある脂肪です。この脂肪が飛び出てくることで生じるクマや、逆に凹んでいることで生じるクマがあります。

凹んでいる場合は、脂肪注入やヒアルロン酸などを充填することで改善可能です。

膨らんでいる状態での治療方法は、大きく分けて3つあり、カウンセリングにて治療方法を決定していきます。

黒クマの治療方法

経結膜的脱脂術

切らないクマとりの治療として有名です。
切らないのは皮膚「表面」であって、実は結膜
切開し、ここから眼窩脂肪を取り除いてきます。

同時に目の下のくぼみに、脂肪注入を施術することが多く、またダウンタイムが非常に少ないのが利点です。

ハムラ法

下まつ毛の直下を切開し、眼窩脂肪を目の下のくぼみに移動させます。
同時に余剰の皮膚を切除できるため、たるみ改善があることが利点です。

裏ハムラ法

結膜よりアプローチして、眼窩脂肪を目の下のくぼみに移動させます。
経結膜脱脂術同様に、傷痕が表面から見えないのが利点です。

こんな方におすすめ

  • 目の下のたるみ・シワが気にな
  • 老けてみえる
  • 目の下がふくらんでいる

施術の流れ

  1. 01カウンセリング

  2. 02手術の予約+術前検査

  3. 03手術(当日可能な場合もあります)

  4. 04リカバリー室でお休み(固定)

  5. 05帰宅

06抜糸(術後1週間程度)※必要な方のみ

ダウンタイムの症状と期間

クマ

経結膜的脱脂術は内出血はほぼなく、腫れは「泣いた後程度」が3日程度です。お痛みは日常生活で特に感じることはありません。
ハムラ・裏ハムラ法では、内出血・腫れは1週間程度で改善します。

脂肪吸引部位

重い筋肉痛が長くて1週間程度続きますが、痛み止めの内服でコントロール可能です。内出血・腫れなどは1週間程度です。

術後経過とアフターフォロー

脂肪注入を併用する場合、脂肪は1ヶ月程度で落ち着きます(生着)。

料金表

  • 経結膜的脱脂術

    モニター価格 ¥239,800

    通常価格 ¥298,000

  • 経結膜的脱脂術 + 脂肪注入

    モニター価格 ¥449,800

    通常価格 ¥650,000

  • ハムラ法

    モニター価格 ¥349,800

    通常価格 ¥398,000

  • 裏ハムラ法

    モニター価格 ¥349,800

    通常価格 ¥398,000

※金額はすべて税込表記です。

MYCLIマイクリ

脂肪吸引・豊胸・エイジングケア専門クリニック

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-10-7 T.I.B 恵比寿2階

03-6450-2056(10:00-19:00)

各線恵比寿駅 徒歩1分